お知らせ

2017.9.25
休診のお知らせ
2016.10.22
点滴ルームが社交場?
2016.7.9
マイクロアレイ血液検査(癌遺伝子検査)

もっと見る

くりあ診療所から皆様へ

「家族が、がんになったら…」QOL(生活の質)を向上させる医療をめざします。

あなたは、ご自身やご家族が不治の病になった時のことを考えたことがありますか?現代は医学の進歩により、かつて「不治の病」といわれた疾病でも延命・治療効果が期待できる症例が増えてきました。しかし、その一方で、末期がん患者に対する回復の見込めない延命治療など、体への負担が大きい治療を継続することで、理想とする終末が送れず、後悔の中で命を落としていく方も少なくありません。死は、誰にでも訪れます。自分に残された最後の日々を、後悔しないで病と闘いながらも自分らしく生きる方法はないのだろうか。そう考えていた時に、分子整合栄養医学に出会いました。

苦しんでいる皆さまとともに歩みます。

以前からQOL(Quality Of Life=クオリティ・オブ・ライフ)を重視した医療機関を開院したいという思いを抱いていた私どもは、分子整合栄養医学に出会いました。その考え方に基づいて、2012年、熊本市に分子整合栄養医学と高濃度ビタミンC点滴療法を取り入れた診療所を、開所いたしました。具体的には“免疫力を高めた体に、高濃度ビタミンCを点滴し、正常細胞は傷つけないでがん細胞のみを弱らせると言う治療法です。私どもは、病気で苦しんでおられる皆様が、笑顔あふれる暮らしができますよう、専門知識を携えて寄り添いながら、ともに歩んでまいります。

診療日

9:00〜13:00
14:00〜17:00

・△は分子整合栄養医学管理士による病態相談
・月曜日午前中は歯科医による歯科検診
(上記いずれも事前予約が必要となります。)

完全予約制TEL:096-247-6363

お電話・FAXで

お気軽にお問合せください。
TEL:096-247-6363
FAX:096-247-6362

お問合せフォームはこちら

このページのトップへ戻る